2300名がお申込み★上海で日本語教師養成420時間講座

2017/11/02 03:06:02
タイプ
日本語教師養成講座
名前
JEGS International
メールアドレス

★上海/中国 国内で420時間課程を履修できます。
★1986年創立の日本語教師養成講座。
★特にこの数年、月平均20~30名、毎年約300名超の受講生が誕生しています。

日本人であることをいかせる職業、日本語教師。

日本語教師としての就職活動の際、下の1~3のいずれかが応募条件として求められる場合が多いですが、

1.日本語教師養成講座420時間 履修
2.日本語教育能力検定試験 合格
3.(日本の)大学で日本語を専攻または副専攻

上記の日本の文化庁のシラバスに基づいた日本語教師の養成課程420時間を、格安な受講料で勉強することができます。

通信教育なので、上海はもちろん、北京、広州、香港・・・など広い中国のどこからでも受講できます。途中で受講地を変えても大丈夫です。

【特徴】
・文化庁の日本語教員養成のシラバスに基づく学習内容です。
・時と場所を選びません。
・修了後は、420時間「修了証」を授与します。
・実践面をカバーするためのDVD教材なども充実。
・日本語教育能力検定試験対策も含みます。
・直説法だけでなく、間接法も学習します。
・特に英語圏での日本語教師として即効性のある学習内容です。

【その他:Q&A】

Q.この420時間講座はどのくらいで修了できますか?

A.個人差があることですが、早い方(できる方)で半年程、通常は7,8ヶ月~1年弱程度で修了される方が多いです。
講座の受講期限自体はトータルで3年と余裕をもって設けてありますので、お仕事をしながら、や、育児をしながらでもそれほど無理なく学習を進めることができるかと存じます。


Q.講座はどのように受講するのですか?

A.上海のご自宅まで教材が届きますので、届いた教材テキストをみながら、ワークシートを回答・記述し、それをインターネットまたはEメールにて提出し、講師からの添削を受ける、という形を計20回おこなえば420時間修了となり、修了証を授与いたします。


Q.不合格はあるのですか?修了率は?

A.「不合格」で修了できない、ということはありません。ワークシートの記述が不十分だったり、明らかに理解していないと見受けられるものは、再提出をお願いする場合はございますが、再提出は何度でも可能ですので、頑張り続けている限りは、いつかは修了できます。
そのため、当講座は通信教育ながら90%超と高い修了率になっています。


Q.受講料はいくらですか?

A.受講料は為替にもよりますが、ドル安な現在、おおよそ日本円にして 15万円前後(※本日現在) で履修が可能です。
上記詳細ページより「仮申込フォーム」を送信いただくか、もしくは上記メールアドレスまでご連絡いただければ、折り返しEメールにて(日本の銀行振込の場合)お見積書をご案内いたします。
その他、クレジットカード(VISA/Mastercard)払いが可能で、カードの場合、1回~5分割払いまで承っております。分割にすることでの分割手数料は発生しません。


Q.上海ではどのような人が日本語教師講座を受講していますか?

A. 上海は日本人が多く居住していることもあり、中国本土でも当日本語教師養成講座の受講生が多い地域となっています。
皆さんの受講動機は様々ですが、例えば、
1.
上海の短期の日本語教師養成講座を受講したが、その後の日本語教師の就職活動で正式な資格として「420時間」を修了する必要が生じたので。
2.
上海留学中で、中国人の友人・知人らに日本語を教えるようになったが、いざ教えてみるとチンプンカンプンで、「ただ日本語が話せれば日本語を教えられる」わけではない、と痛感された方が、日本語の教え方を正式に習得したい。
3.
すでに中国で日本語教師をしているけれど、資格を持っていなくて、正式な日本語教師の資格として420時間講座を修了したい。
4.
中国の駐在員の奥様(主婦の方)が、空き時間を利用して日本語を教えることになり、日本語教師を目指すようになった。

・・・等々、様々な受講動機を皆さんお持ちです。

直近でも以下のような方々が上海から受講されています。

・上海市 長寧区 福泉路ご在住の33歳の男性
・上海市 盧湾区 瑞金南路にお住まいの39歳の女性
・上海市 静安区 康定路ご在住の40歳の女性
・上海市 長寧区 法华镇路(法華鎮路)ご在住の58歳の女性


■資料請求や さらなる講座の詳細は上記 「URL」からご参照ください。

※中国で閲覧制限でWEBがご覧いただけない場合は、上記 Eメールアドレスまで直接お問い合わせ・資料請求等ご請求ください。

20090331 235354a784
記事No. 2951

パスワードを入力してください